広島IH・新人戦壮行会

2016年8月7日


今年も恒例のインターハイ・新人戦壮行会が開催されました。
当日リオ・オリンピックの女子800mフリー・リレーの決勝が行われOGの松本選手が出場されました。
TV観戦した現飛龍生たちは、OGの活躍を目にしIH・新人戦にむけての決意を新たにできたと思います。




静岡名物 富士宮やきそばを作るのは 俺達にまかせろ!!

弟妹達は狩りに夢中 (・・蝉取りですけどね(^_^;)・・)







スライドショー上映会

OB・OGの方々にも登場いただき4月から東海大会までをスライドショーに纏めました


選手達の努力、感動、くやしさ、喜びが凝縮された感動のビデオでした。

泳魂注入 ピンポン玉 肺活量選手権

お前達次第で仲間の運命が決まる。メイクが似合うのは誰だ選手権

総合司会 コテコテの関西弁を使う謎のマスクマン達登場 

ルールの説明 及び チーム発表
ルールは簡単!!
4つのレーンチームに分かれその中から1人生贄を選出。
10個の白いピンポン玉と1個の赤のピンポン玉が入れられたボールの中から赤ピンポンを吹き出します。
赤ピンポンを吹き出した選手が生贄にメイクを施し一番魅力的にメイクできたチームの勝利!!

審査委員長は杉山先生にお願いしました。







斉藤キャプテンによる泳魂注入

しかし、勝ったのは第4レーンチーム

京都インターハイ・新人戦に向けての決意表明


一人ひとりが壮行会開催に対してのお礼の言葉と広島インターハイ・新人戦へ向けての決意を表明してくれました。


後援会長の柚木様より熱い激励の言葉とご厚志をいただきました

暑かったけど兄弟姉妹も一緒に楽しめた一日でしたヽ(^。^)ノ
“泳魂” 


写真提供ありがとうございました

写真を見る↓

 その1  その2  その3  
戻る

飛龍高校水泳部Top